2021年6月10日 JFIC_日本食品検査メールマガジン

 ◆ JFIC_日本食品検査メールマガジン ◆  発信日:2021/6/10 
1. 各事業所からのお知らせ   ~6月号は仙台検査所よりお届け~
 今年3月に福島県を出発した聖火「復興の火」が6月に東北地方に戻ってきました。北陸地方から日本海側の東北地方を北上し、北海道に渡り、再び東北地方へ戻って太平洋側を南下します。聖火はギリシャのオリンピア遺跡で太陽を利用して採火され、オリンピック開催地へ届けられます。日本各地をつないだ聖火リレーも残りわずかですね。
 さて、6月1日よりHACCPに沿った衛生管理等が完全施行されました。昨年の食品衛生法改正で原則すべての食品等事業者にHACCPに沿った衛生管理を行うことが義務付けられ、衛生管理の導入を進める1年間の経過措置期間が完了し本格実施が必要となります。
 この制度に対応するためのご質問や導入支援等について多数のご用命を承り、ありがとうございました。これからもHACCPに関する各種講習会、導入後の再教育、書類作成の支援などいろいろなコンテンツを取り揃えて、皆さまからのお問合せをお待ちしております。
◆オープンセミナーのご案内 → https://secure-link.jp/lc/bcajfddzmrslzqo/
◆社内研修の支援 → https://secure-link.jp/lc/bcajfdezmrslzcj/

2. 検査関連トピックス
●五味識別テストの販売を開始いたしました
 官能検査とは人の五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)に頼って物の特性や人の感覚そのものを測定する方法です。特に食品メーカー様においては、品質管理や商品開発を行うにあたり、味覚による官能検査は欠かせない手法となっています。
 その官能検査によって客観的なデータを得るためには、官能検査員(パネル)の選定が必須であり、選定方法として五味識別テストが広く知られています。
 しかしながら、五味識別テストの実施には、試薬の入手やテスト用試液の作成に一定の手間や費用がかかり、五味識別テストが実施されていない事業者様も多いことと思います。
 今回、当法人では、食品メーカーを含む食品関連事業者様の官能検査員の技能確認のための五味識別テストを行うこととしました。コップも含めたテスト用セットを冷凍でお送りしますので、解凍するだけで五味識別テストを行うことができます。
 テスト実施後に、結果をお送りいただくと、正誤を採点した結果表を返信いたしますので、官能検査員の力量確認としてご利用いただけます。是非、ご参加を検討ください。
 詳細は、ニュースリリースにてご確認ください。
◆五味識別テストの販売について → https://secure-link.jp/lc/bcajfdfzmrslzqu/

■配信元:(一財)日本食品検査 事業本部 〒143-0006 東京都大田区平和島4-1-23 JSプログレビル3階
 URL: http://www.jffic.or.jp TEL: 03-6436-8771

Copyright ©<食品保健科学情報交流協議会>All Rights Reserved.