2021年9月22日 リコージャパン水曜ウェビナー 食品衛生監視票の改正と一般衛生管理のポイント 原料原産地の原則セミナー 無料

従来の表示制度と原料原産地表示のポイント
9月22日(水)13:30-14:20 定員200名

2021年6月1日より完全施行されたHACCPの制度化。あわせて2021年3月に改正された食品衛生監視票。
第1部として食品衛生監視票の概要と改正された経緯についてご説明いたします。
第2部として食品衛生監視票を活用した生産現場の点検ポイントを解説いたします。

講師:
株式会社エフシージー総合研究所
企画開発部 企画開発室 主任研究員 森 京介 氏

原料原産地の原則セミナー
9月22日(水)15:30~17:00  定員200名

2017年9月に食品表示基準が改正され、原則として国内で製造・加工された食品に対して、原料原産地の表示が義務化されました。来年2022年4月の完全施行に備え、原料原産地表示のポイントをご説明いたします。
さらに、すぐに活用できるテクニックや業務効率化を図るITソリューションもご紹介いたします。

講師:
株式会社エフシージー総合研究所
企画開発部 企画開発室 部長 相良 和彦 氏/主任研究員 森 京介 氏

お申し込みはこちらから  https://event.ricoh.co.jp/public/application/add/10888#/

Copyright ©<食品保健科学情報交流協議会>All Rights Reserved.